靴の作り方、靴の道具の使い方、靴制作のヒントなど、自分で靴を作りたい人向けのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「スポンサード リンク」
カテゴリ スポンサー広告

自分で靴を作りたい人の教科書!『紳士靴を仕立てる』(Professional Series) 大型本

『紳士靴を仕立てる』大型本
スタジオタッククリエイティブ – 2016/10/25


ハンドソーン・ウェルテッド製法を解説した実用本。
今までありそうでなかった、靴作りの本格本。
記載写真は実に2,200点にも及ぶそうです。

靴作り初学者は迷わず買い!
経験者は他人の作業から学べるものを探す。
そんな読み方をすると役に立つと思います。

上達の近道は、多くの事例に触れること。
良質な情報を豊富に取り入れてください。
『紳士靴を仕立てる』

■内容紹介(リンク先より引用)
手製靴、それはある意味究極の靴と言っても過言ではないでしょう。
本書では、全ての靴の製作作業を一人でこなす「MISAWA & WORKSHOP」の靴職人三澤則行氏が「オックスフォード」と「ダービー」を仕立てていく様子を詳細に写真で追っています。
型紙を起こす所から始まり、平面の革から立体の靴が生み出されていく様子は、靴好きやレザークラフターにとっては大変見応えのあるものです。
靴作りの全てを見せるこの本は、靴をより深く知りたい方、自分で靴を作ってみたいと思っている方は必携の一冊です。


■関連本を2冊ご紹介
『紳士靴の教科書』
靴作りというよりは、靴の理解を深めるための、
雑学およびメンテナンスについての本。
知識の整理に如何でしょうか。

『製靴書‐ビスポーク・シューメイキング: オーダーからその製作技術と哲学まで』
ギルド・オブ・クラフツ代表の、山口千尋氏の製靴技術と哲学を紹介した本のようです。
靴職人の成功談のひとつとして、学びがあるかもしれません。
(当ブログ記事投稿時はまだ発売前の書籍です)

「スポンサード リンク」
カテゴリ 書籍紹介

同じカテゴリの別記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。